英語絵本にこだわる理由

私は、赤ちゃんから幼児期にこそ、
英語の絵本をお薦めしています。

理由は?早期教育?
いえいえ、そうではありません。

★英語の絵本は、カラフル。

★サイズが小さくて、
赤ちゃんの手にぴったりなものが多い。

★そして、硬い紙を使っているので、
雑に扱っても、破れにくいのです。


小さい子は、破ろうと思って、
絵本を破るわけではありません。

指先の発達は最後ですから、まだ発達段階のため、
ページを「めくる」という動作が難しいのです。
そして、ついつい本が破れる。

破れた音が楽しくて、その感覚が新しくて、
絵本を見ると破ってしまう子もいます。
絵本も見るのも、紙を破るのも
小さい子にとっては、楽しい遊びですから。

絵本の楽しさを早く知ってもらうために、
(濡れても、なめても!)頑丈な英語絵本。
これからも声を大にしてお薦めしていきます!

c0253382_2252993.jpg

英語のリズムも楽しいよ♪
" Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? "
(詳細は、タイトルをクリック。→amazonへ)
[PR]

by kiss-hoppe | 2013-01-14 13:20 | ☆心のごはん:絵本