保育士を目指す40代50代へ

夕べ眠ろうとした時、目の前に、
黒光りのGが現れまして、
もうスピードで逃げるそいつを
最大限の力を使って仕留めました!

普段出ない力が、
いざという時には出る。
「火事場のバカ力」とは
良く言ったものです。

私は、保育士資格を取る7年前に、
Child Educatorの資格を取りました。

イギリスのChild Minderと
アメリカのChild Educator。

どちらか迷って、まだ新しかった
Child Educatorにしたのです。
保育より教育、
日本より海外志向だった
という理由もあります。

でも今思うと、どうしてあの時、
最大限の勇気と力を振り絞って
保育士を目指さなかったのか、
7年のブランクが残念でなりません。

きっとどこかで、国家試験は無理だと
あきらめていたのでしょうね…。

子ども関係の資格はいろいろありますが
(最近は、キッズコーチというのも!)
保育の現場で働くのなら、まずは
保育士を目指してほしいと思います。

自分はダメだと思わないで。
「火事場のバカ力」はあなたにもある!
今日が、一番若いあなたです。(^^)v
[PR]

by kiss-hoppe | 2013-09-01 19:41 | 〇保育士を目指すママへ