「ほっ」と。キャンペーン

続いて、この子がお嫁入り。

女の子に小学生のうちに
読んでほしい本の中の一冊
「ふたりのロッテ」

このたび我が家のロッテは、
新しいピッピの本と
いろはかるたとともに、
お嫁入りしました♥

c0253382_0495922.jpg

行き先は、数年前に出会った
偶然同郷の大好きなお友だち。
なんと高校の後輩だったのです!
ご縁って、不思議ね~。

読んでもらいたい本たち、
まだまだお嫁入り準備中。

引越しに向けての片付けは、
来月から本格的に
始めることにしましょう。(^^ゞ
[PR]

by kiss-hoppe | 2014-02-26 18:41 | ☆心のごはん:児童書

お嫁に出しました。

娘じゃなくて、ピッピです!(≧∇≦)

c0253382_123823100.jpg

女の子は誰でも小学生のうちに
「長くつ下のピッピ」を
読んだ方が良いと力説している私。

小さな娘さんがいるお友だちに
ピッピを手渡すキャンペーンを
只今、勝手に展開してます。

そして、うちのピッピは、
大切な方へお渡しすることに。

早見英里子さん
世界一強い女の子ピッピを
よろしくお願いします。
[PR]

by kiss-hoppe | 2014-02-02 12:53 | ☆心のごはん:児童書

ムーミン谷に住みたいな。

先日ムーミンショップで、
二女とティータイム。

カフェラテアートは、
月限定キャラを注文。

さて、誰でしょう?
c0253382_1841070.jpg

最近ブームのムーミン。
キャラクターは知っていても、
アニメは見たことあっても、
お話を読んだことがある人は、
少ないのでは!?

もったいないです。
大人が読んでも考えさせられる
深ーいお話。お子さんとぜひ。

c0253382_1871150.jpg

[PR]

by kiss-hoppe | 2014-01-26 18:12 | ☆心のごはん:児童書

でんでんむしのかなしみ(新美南吉)

子どもの頃から、私は、
人が背負っている悲しみが
見えたような気がします。

それは、幼いころに読んだ
このお話のせいかもしれません。

「でんでんむしのかなしみ」 →朗読(youtube)
かなしみは だれでも もって いるのだ。 
わたしばかりでは ないのだ。 
わたしは わたしの かなしみを 
こらえて いかなきゃ ならない。

「でんでんむしのかなしみ」を書いた新美南吉は、
「ごんぎつね」「てぶくろを買いに」など
人の心の奥底の「やりきれないかなしみ」を温かい目で
子どもにもわかりやすいように表現した作家だと思います。


c0253382_22572860.gif



雨の多いこの頃、3歳児さんたちが、
公園へでんでんむしを探しに行きました。

見つけたのは、貝殻だけ。でも大喜び!(笑)

公園のお砂が、多分海のお砂だったことは
今は、内緒にしておきましょう。
[PR]

by kiss-hoppe | 2012-11-24 22:58 | ☆心のごはん:児童書