さよなら、ママ友《1》

子どもの話ばかりしている
ママ友が苦手、でした。

じゃあ、あなたはそんなに
自分の話がしたかったのかと聞かれれば、
そうではないのです。

他人ではない「自分の物差し」で、子どもを見て、
「自分の言葉」で、子どものことを話したくても、
そうじゃない人が多過ぎて。。。
それでも我慢して、お付き合いしていました。

離婚して、いろんな我慢をやめた時、
ママ友とのお付き合いもやめました。

ストレスの多い、
主語のない会話に費やす時間は、
私には必要ないと思ったから。

今までで一番心地の良かった
二女の学園のママたちとも
それ以来ランチしていません。

来月、卒業式の後の軽食会も、
参加は希望者のみということで、
迷わず「欠席」。

「私はこう!」と決めたら、
あとはとても楽になりました。(続く)
[PR]

by kiss-hoppe | 2013-02-19 09:31 | 〇ママの自分育ち